この会議について

2007/07/07

Title Page
Up
この会議について
スケジュール
ご参加の皆さまへ

 

国際教育みらい会議2007[東京] について

私どもグローバルプロジェクト推進機構(英語名略称JEARN:ジェイアーン)は、115ヵ国・地域に及ぶ世界規模の教育ネットワーク、アイアーンの日本センターとして、世界各国と協力して子どもたちの国際理解、国際協働学習の推進活動を実践しているNPO法人です。

このたび、株式会社内田洋行潮見オフィス(東京)において、8月24日から2日間、「国際教育みらい会議2007東京」をJEARN主催で開催することとなりました。

10ヵ国・地域以上のアジアを中心とするアイアーン各国・地域代表が集まり、各国・地域間ならびに日本の教員とともに研鑽を深める国際教員研修会議です。

国際教育に対して同じく意識の高い日本の小・中・高等学校の教師のみなさんとともに、「アジアの共生・共存を考える子どもたち」を育てる教育ネットワークの誕生と対話によって結ばれる教師間の信頼関係を作ることが目的です。

急速に変化しつつあるアジア地域において、子どもたちがアジアの隣人として共生・共存の意識に目覚め、プロジェクトを通して対話の力を身につけるならば、彼らの将来の大きな財産となるばかりでなく、日本やアジアに平和と繁栄をもたらします。 どうか、このアイアーンアジア国際会議開催の趣旨にご賛同いただき、ご参加・ご協力ください。

高木 洋子 (グローバルプロジェクト推進機構 JEARN 代表・理事長)

藤谷 哲 (JEARN 理事・国際教育みらい会議2007[東京] 実行委員長)


実施概要

■目的

  1. 教育関係者(教員、ボランティア、企業)による情報発信を通じて、日本・アジアの国際教育の裾野を広げ、国際教育の意義や必要性・内容についての理解の増進を図る。

  2. 教員らによる日ごろの授業に関する情報交換を通じて、国際教育・ネットワーク援用協働学習の「授業づくり力」「学習環境のデザイン力」の相互向上を目指した自己研さんの場を構築する。

  3. 特に参加者をJEARNに限らず、国際教育に関連のある諸団体にも広く参加を呼び掛け、国際教育に関する多彩な実践報告・講演・ワークショップを開催していただく。これを通じて、「国際教育」の学習活動のあり方について、情報交換をし、理解・研さんを深める。

■大会名称

  • 国際教育みらい会議2007[東京]

■期  間

  • 2007年8月24日(金)〜8月25日(土)

■開催場所・開催施設

  • 東京都江東区
    株式会社内田洋行 東京ショールーム[潮見オフィス]
    〒135-8730 東京都江東区潮見2-9-15 電話 03-3555-4332

■主  催

  • 特定非営利活動法人 グローバルプロジェクト推進機構 JEARN

■後  援

■特別協力

  • 株式会社 内田洋行
    会場の提供をはじめ、数多くの便宜を図って下さっております。感謝申し上げます。

■研究助成

■協  賛

  • 富士通 株式会社
    当日会場で使用するパソコンの準備をご協力くださいました。

  • 他、教育関連企業・一般企業

■参加規模

  • 海外教員 10ヵ国・地域、15名(2007/5/31時点見込)

  • 日本国内教員 100名

Title Page | この会議について | スケジュール | ご参加の皆さまへ

最終更新日 : 2007/07/07